セキュリティ強化 TLS1.0/TLS1.1停止 に注意

ネット上の各サービスやオンラインバンキングなどで、
TLS1.0およびTLS1.1の停止措置が取られ始めています。

古いブラウザや、スマートフォン、パソコンOSではアクセス自体ができなくなりますのでご注意ください。

 

TLSについて

Transport Layer Security(トランスポート・レイヤー・セキュリティ、TLS)は、インターネットなどのコンピュータネットワークにおいてセキュリティを要求される通信を行うためのプロトコルである。主な機能として、通信相手の認証、通信内容の暗号化、改竄の検出を提供する。TLSはIETFによって策定された。

当プロトコルは(特に区別する場合を除いて)SSL (Secure Sockets Layer) と呼ばれることも多い。これは、TLSの元になったプロトコルがSSLであり、そのSSLという名称が広く普及していることによる。

最新版はTLS 1.2である。
ただしTLSがネゴシエーション時に使うバージョン番号はSSL時代からの通し番号なので「3.3」である。 

 

■「TLS1.0」「TLS1.1」停止日  2018年8月1日以降、順次停止


TLS旧バージョン対応終了で影響を受ける可能性があるOS

  • Windows XP以前
  • Windows Vista以前
  • Windows 8(8.1は今のところOK)
  • MacOS X 10.8以前

TLS旧バージョン対応終了で影響を受ける可能性があるパソコンブラウザ

  • Internet Explorer 10以前
  • Chrome 29以前
  • Firefox 26以前
  • Safari 6以前

TLS旧バージョン対応終了で影響を受ける可能性があるスマートフォンOS・携帯

  • Android 4.4以前
  • iOS 5.0.1以前
  • 3Gケータイ(FOMA以前)、PHS

TLS旧バージョン対応終了で影響を受ける可能性があるスマホブラウザ

  • Chrome 29以前
  • Firefox 26以前
  • Safari 4以前
対応方法 最新のブラウザにアップデートしてください。 OSは可能な範囲でアップデートし、早めにTSL1.2対応のブラウザを入れておくことをお勧めします。

▲ ページトップを表示


ホームページ制作 ネット広告(PPC) 完全成功報酬型SEO対策 ビジネスブログ

〜 会社のイメージアップとインターネットでの集客・集患から人材採用まで 〜

社長、経営者、責任者のための相談役・コンサルタント

電脳執事へのお問い合わせ ご相談

Tel 03-5369-3635 (平日10:00〜17:00)

ご相談・見積は完全無料 多種多様な業種のお客様からの顧問料で必要な売上を達成しておりますので、しつこい営業は一切ありません。 一度お会い頂ければご納得頂けますが、お悩みやご相談など、お話を伺うスタイルのコンサルティングです
Webコンサルタント 電脳執事の更新情報 ホームページ制作 SEO SEM PPC広告